FC2ブログ

出会いを求める旅

出会い系サイトを完全攻略すべく、出会いを求めて彷徨う日々のブログです。
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
この人だれ?
とりあえずスレンダーなの載せましたw


ひろのはシャワーをしている間・・・・
とりあえずベッドで横になって待っていました。

シャワーの最中っていったいどうしてるのがいいのでしょうか?
いまだにワカリマセン・・・

ベッドに横になっているというのは、
なんとなくくつろいでいる感じで、リラックスしている振りです(笑)
でも、実際にはすぐにでもベッドで・・・というのが狙いです。

狙い通り、
シャワーを終えたひろのはベッドに近づいてきます。

とりあえずベッドに腰掛けて話をしたりしますが、そんな会話を望んではいません。
手をつかんで、ゆっくり引っ張りひろのを倒します。
勿論抵抗はなく、私のほうへ倒れてきます。

体に巻いているバスタオルは、所詮無防備な物でしかなく、すぐにはだけます。

始めてみるスレンダーな美しい体。
スレンダーにあわせたような胸。

キスをしながら、胸を攻撃していました。
胸はそんなに感じないようです。

しかし、興奮の度合いは下に手をやるとすぐにわかりました。
もう、準備万端な状態になっていました。

こんなに濡れているので、焦らさずに一気に攻撃しました。
感じる所を探り当てるようにいろいろと試していました。

触っていると、蜜が次々溢れてくる感じですが、あまり声がでません。

でも、触り始めてちょっとしか経っていない時、

あっ・・・

と、可愛い声を出しました。
感じてきたのかなー?って思っていたら・・・・

だめ、だめ!
と、逃げました。

逝った?


うん・・・・

結構早い?
わかんない・・・・・でも、すごく気持ちが良すぎて・・・

どうやら、ひろのは連続では逝けない、しばらく回復が必要な体のようです。

○○○も脱いで・・・

私のズボンを脱がせて、
一緒にトランクスも脱がされました。

私の息子をやさしく握って、
ゆっくりゆっくりといやらしいスピードでしごいてきました。

気持ちいい・・・と感じながら、ひろのを見ると目が合いました。

ニコっ

と微笑んで、首を傾げました。

いっちゃうよ!
という、感じのしぐさでした。

ひろのはその後すぐにくわえてきました。

小顔の目が大きい。
美人。
しかも人妻のひろのにくわえられているという感覚が、予想以上の快感でした。

初めての女性のフェラというのはやはり新鮮で感じます。

気持ち良すぎる・・・
一緒に感じたい・・・

ひろのは何も答えずに、フェラを止めました。
この後、何をするかを察したようです。

ひろのがベッドに横になり、改めてひろのの裸の上半身を眺めました。

子供を産んでいないというのが理由ではなく、
二十代前半というか、十代のようなスマートな体のライン。
まさしく、モデル体型のスレンダー美人

きれいだね・・・

旦那さんが羨ましい・・・

会う前にも、自分に対して決して良い評価をしていなかった女性。
体だけではなく、心も素敵な女性だと思った。

本気で旦那さんに嫉妬していたと思います。
でも、これからその旦那さんを本当の意味で裏切らせる行為をすると思うと少し気が晴れました。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

スポンサーサイト



スレンダーな美人っていいですね。


スレンダーといえばひろのです。
気付いたら、ひろのがさとみに肉薄の状態で抜きそうですね。
ということで、ひろののお話です。


初めてのデートのときはキスをしただけで、時間切れでした。
でも、キスしただけでも二人の関係は大きな前進でした。

エロチャでは本音を言い合える関係であっても、実際に会うとついつい遠慮がちになってしまうことがあります。
不倫というと限られた時間になってしまいます。
しかし度胸がない私は、なかなか積極的になれません。
キスしたという結果が、大人の関係へのスタートになるので次回が期待できるのです。


一度会うと、遠距離といっても会おうと思えばあえるということ身近に感じるようになりました。
チャットでの会いたいという願望だけのやり取りが、次はじゃーいつ?ということになります。

ということで、次に会う日は長い期間が開くことなくやってきました。

前回と違って会うまでには、前調べをしていました。

最初から会ったらラブホへ行こうという話しになっていました。
なので、どこにラブホがあるのか?ということも調べておきました。

2回目のデートも駅で待ち合わせしました。
会ったらすぐ手を繋ぎ、まるでカップルのような振る舞いです。

どんなに、可愛くても美人でも長く付き合うと見慣れるということはありますが、
ひろのとは、まだ会って2回目なので新鮮です。(新鮮といったら表現が悪いですね・・・)
スレンダー美人のひろのは、モデルのような女性で、そんな女性と手を繋いで歩くことがとても幸せでした。

もちろん手を繋いでいった先はラブホ。
事前に行くことになっていたので直行です。

ラブホに入ると、ひろのを抱きしめてキスしました。
すごく細い体が印象的でした。

キスをした後は、ひろのがシャワーをすると告げました。
一緒に入りたかったのですが、恥ずかしいということで断られました(笑)


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

ひろのの票が集まってきたので、
今回は久しぶりのひろののお話、
でもひろのでは芸能人が思いつかないので、
ひろののイメージでご勘弁下さい。

どんなイメージかは夢が広がるあなたのイメージにお任せします・・・


エロチャで一人エッチして逝ってくれるひろのですが、
こころと体の気持ちが高ぶると、会いたいと言い出します。

もちろん私も会いたくなります。
会った時にはキスする約束もしてましたしね。
勿論、キスしたらその続きも・・・?
なんて淡い期待も無かったとは言いません。

ただ、ひろのの写真はみていないので想像ばかりが膨らみます。
決して、自分をいいとは言わないひろのは控えめなイメージでした。

エロチャしていると、声が聞きたくなる事もあり、
こっそり携帯で話した事はあります。
が、声ではやはりイメージしか湧きません。

そんなある日、
もう、会いたい
いつもになく、どうしたら会えるかの会話になりました。

平日は無理だから休みの日が限定。
で旦那がスキーにいく日があるから出かけれる。

私も、休日出勤と偽って出て行くのが可能でした。

まだ寒い、3月の休日に会う約束をしました。

当日は、お互いが中間地点へ移動した所。
ひろのは新幹線で来てくれました。

先に着いた私はひろのの登場に緊張しました。
でもその緊張は、ひろのの登場で吹き飛んだのです。


改札で携帯で話しながら登場する女性を探していると、
あ、あれが○○○(←私の名前)かな?
手を振る女性が見えました。


思わず絶句してしまいました・・・



目が大きく

背が高い

スレンダー


美人


控えめな自己評価のひろのは、モデル体型の美人でした。

あ、居た居た
驚きの中、答えました。

携帯を切り、
スレンダー美人が近づいてきます。

こんな女性がエロチャで一人エッチしてたの?

おはよう!待った?
待ってないよ。でも驚いたよ。
なんかあったの?
凄い美人が近づいてきたよ
え?なんで?
待ち合わせしてたの
美人と?
うん。今話してるけど
・・・・なにそれ・・・・。なんかそういうの上手そうだね・・・・

本音だったけど、逆に失敗だったかもしれない。

初めて会ったので、お互いの見た印象の会話が多かった。
期待してもらうような、エロい会話はないです。

お互いが知らない地で、誰にも見られない安心感もあって、
腕を組んだり、手をつないだりして色々なところを歩きまわりました。

お互いに意思の確認はしませんでしたが、
二人でラブホがありそうな所を探索していました。

でも、徒歩だったので駅前でラブホなんて見つかりません。
お互いに、本音を言いだす勇気もなく地図や電話帳を探すということまではできません。

結局そろそろ駅へ行こうかという時間になりました。

キスも無理っぽいな・・・・
相変わらず、言い出せない根性無しの私です。

約束・・・・まだ果たしてないね・・・

人気の無い地下道を歩いているときにひろのが言いました。

ここなら、出来そうだよね?

私は何も答えず、
ひろのをそっと抱き寄せキスしました。


続きを期待している方はひろのに投票してください。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

チャットをするようになり、HRとの関係に変化が現れていきました。

先日の続きです。
恥ずかしがるHRの反応。

それは、決して嫌がる反応ではありませんでした。
話の流れでそういう会話になったのですが、引く必要はないという感じがしました。

人妻大人の女ですから、子供とは違うはず。
恋愛経験は、実は旦那だけというのは聞いていたのですが、感じとしては大人の女性だったのです。

勝手な私の予想ですが、嫌なら軽いジョークとして切り返すのがHR的な断り方だったと思います。

でも、断るのではなく恥じらいの反応だったのです。
迷わずに私は
HRのこと、愛してしまった・・・・
と伝えた。
今まで、好きとは言ったことがあるが愛してるとは始めて。

彼女の心に安堵感が生じたらしいです。
もっと、やさしい言葉をかけてくれる?
そしたら、する・・

HRにとって、やさしい言葉というのがどういうものかが難しかったが、
愛してる」「好き」「HRの事ばかり考えている
という、やさしい言葉と思われる言葉を続けました。

しばらくした後、

うれしい。



いっちゃった・・・

チャットの向こうで、HRは私の事を考えながら一人エッチをして
いったのです。

私、もうAI(←私)無しじゃ駄目みたい。完全に不倫だね

HRも私も心は完全に不倫だったのです。

チャットを毎晩のようにしていたのですが、HRは希望すれば
AIが望むのなら・・・
ということで、一人エッチしてくれました。

ただ、私としてはHRは愛しい彼女でしたからチャットの目的がそれではありませんでした。
お互いの日常を話し合う時間の共有が大事だったのです。

しかし、この時私のチャットはHRとだけではなく、同時にMI(会社の後輩、6歳年下)とも行っていました。
同じ時間に同時にチャットの相手をしていたのです。

さらに、別の女性ともチャットしていたのです。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

会ったことは一度もありませんでしたが、メールだけで済まなくなったHRと私は、チャットで会話するようになりました。

携帯では話したことがあっても、なかなか照れみたいなものがあります。
メールでは気があるようなやりとりをしてても、多少ブレーキがかかってしまいます。
自宅でゆっくり会話をしておらず、外で不倫相手人妻と会話していたというのもあったと思います。

しかしチャットとなると、誰にも聞かれず見られずに会話ができます。

チャットしている頃には、もうお互いかなり意識し合っている状態でした。
距離が無かったら、間違いなくあっていたでしょう。

そんな状態の二人です。
私もHRの事は完全に好きになっていました。

お互い結婚していて一致していたのは、結婚をしたことによる恋愛の終焉。
結婚相手は、結婚相手として不満を感じている訳ではありませんが、恋愛感情はどうしても失われてしまいます。
いつの間にか、恋愛願望すら失っています。
というか、
もう恋愛感情というのは相方以外にもってはいけないが、相方にはもう無理がある状態です。

しかし、
私的には結婚する前の、彼女が出来た時のような感覚だったのです。
彼女というのは、出来立ての頃程幸せな時期はありませんよね?

お互いに、もう恋愛することは無いと思っていた。

たしかに出会い系に踏み込んだ二人であるが、こうなる願望や期待が無かったわけではありませんが、家庭を蔑ろにすることも考えておらず、罪悪感もありました。

でも、恋愛というのは抑制が効かないんです。
特に、二人とも恋愛がもう出来ないと思っていたのに出来た。
そんな感じで、LoveLoveだったのです。

チャットならもう、遠慮も容赦も無く
好き
と言い合っていました。
もちろんエロトークにもなり、内容がエロチャにまで発展します。

なんか固くなってきたよー
ごめんねー。何もして上げられなくて

こんなチャットはしょっちゅうでした。

チャットしてるとすごいドキドキ
確かに、俺もあるよ
体もアツくなってくるんだー・・・
冷ましてあげないと大変だね
そうかも・・・・
今はチャットしかできない・・・我慢しないで自分でおさめてくれる?
え!?   どうやって?
旦那にでも頼みたいの?
今はそんな事考えたくない・・・
じゃーHRが自分でおさめて・・・
恥ずかしいもん・・・・

最初はこんな感じでした。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

人妻HRとのメールを続けていると、だんだん親密になっていった。
とはいえ、あくまでもメールでの仲です。

メールでは、
会えたらいいね
もし会うなら、遠いからお互いの中間点だねー
というメールをHRは送ってくるようになった。

メールで、最近妻が子供ばかりでレスだという話をしていたので、
もしあったら、キスでもさせてあげようか?
という話もでており、
じゃーありがたくいただくよ
という回答をしていた。

そうなってくると、もうメールだけの仲ではありますが、
心はお互いのことがすごく気になる存在になっていたのです。

AIもそうですがHRも、
このメールって主人に絶対に見られたら駄目な内容、
会ったこともないけど、心だけでももう
不倫だと思う。
といってるぐらいであった。

そうしていると、メールだけでは我慢が出来ない二人になっていきました。
でもやはり遠いということで、いつか会おうねって言うぐらいでした。
ただ家ではできませんが、お互いが外にいるときに携帯で会話するようになりました。

携帯もそうそう話せるタイミングがなかったので、ヤフーメッセンジャーでチャットをするようにもなりました。
チャットとなると、私もHRの考えがリアルタイムにわかる会話だったので、完全に恋人同士(不倫相手)、しかもお互い大人だったので大人の恋人でした。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

人妻HRとの続きです。

HRが携帯をゲットしたことにより、昼間もメールすることが可能になりました。
昼間もメールすることが可能になると、当然メールの頻度が上がっていきました。

お互いの、夫婦仲の話になったりと徐々にキワドイ内容に発展していきました。

そんなやり取りの中、私の写メを見たいとHRがいいだしました。
ジャニーズ系の顔がみたい
という感じです。

隣の県(隣でもかなり離れている)ということもあって、会うことはないんだろうから写メ送ってもなぁ・・・と思っていました。
そのまま良いイメージ持たせておくぐらいがいいと思ってたのです。

でも、どうしても見たいといわれて送りました。

送ったら、かなり驚かれました(笑)
マジで似てる!!
結果的には私の評価も上がったようで良かったかもしれません。

携帯を入手したことと、写メを送ったことからメル友から不倫気味に変わっていくのです。

距離が離れているので、会えない可能性が高い事をお互いが認識した上で願望をメールしてくるようになってきました。
もうメル友の域を逸脱した願望です

私自身もそうだったのですが、メールのやり取りが徐々に恋人宛的に変化してもいきました。
もちろん、お互い既婚だったので恋人との恋愛というよりは、間違いなく不倫の道へ進んでいたのです。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

今回は、別の出会いについてです。
会社の後輩とのメールのやりとりとは時期が重なっています。

相手は、3才年上の既婚女性です。(呼び方はHRとします。)
HRとの出会いは、出会い系サイトです。

出会い系サイトというよりは、どちらかというとメル友を募集するようなサイトです。
出会いを前面に出すサイトではなかったことから、当然女性同士のママ友募集や、女性限定で女性のメル友を募集している方もいました。

完全にメル友としてのメール相手という関係だけというのもありました。
メル友募集がメインなサイトというのもあって、露骨な誘いも厳しかったですし、プロフに不倫相手募集や彼氏募集というのはあまり無かったと思います。

それでも、私的には女性とメールできると楽しいだろうと考えて何人も女性にメールしました。
未婚、既婚問わずにメールしました。

未婚女性で、本当にメル友として何度もやりとりしていた方もいました。
HRとも最初はメル友の関係での始まりです。

このサイトは直アド非公開で、サイト内でのメールのやり取りでした。
HRは、珍しく携帯も持っていない女性でしたし昼間は働いていたので夜のみのメール交換でしたので、特に不自由もなくやり取りしていました。

HRには子供がいませんでした。
特に旦那と不仲という関係でも、不満があったという訳でもなかったようですが、何となく男性とのメールを楽しみたかったという事でした。

日々、話題が途切れない程度に多くは語り合わず、徐々にお互いの事を教える。
今日の出来事や感想を報告しあうという内容が多かったのです。

顔の見えないメールですので、顔や容姿についての話題もありました。
ありがちな、芸能人でいうと誰?という話題もありました。

私は、あるジャニーズに似ていました。
相当顔をみている、兄弟や妻にまで似ているといわれていたので似ていたのでしょう。
(私はさすがにそうは思いませんでしたが・・・)

そんなメールをすると、HRは怪しがりながらも興味を持っていました。

メールを始めてしばらくすると、HRが携帯を購入したんです。
夜だけのメールだと限られちゃうから
という理由でした。

携帯の入手をきっかけに、HRとはサイト経由ではなく、携帯で直接メールのやり取りが始まりました。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?



美容整形
ブログパーツ