FC2ブログ

出会いを求める旅

出会い系サイトを完全攻略すべく、出会いを求めて彷徨う日々のブログです。
2020/07 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
ひろのネタにしようと思いましたが、
さほど期待されていないようなのでまたにしますw

先日申し込んだSENTARですが、完全無料の出会い系サイトということで、なかなか反応が貰えません。
安全面を考慮して既婚女性を狙っていったのですが、プロフの自己紹介に全く無い人が多数いて送付先のネタ切れになってしまいます・・・

数こなせばなんとかなるだろうという狙いですが、同じ人に何度も出すのもまずいのです。
ただ、送信履歴がのこらないので自分で管理しないといけません。

そうしたなか、何気なくみた20歳の女性が、ある芸能人が好きでその辺を話せたらいいなーと書いてあったのです。
20歳というのが、ちょっと若過ぎてどうかと思ったのですが話題についていけるかも?ということでメールしました。

実は、その芸能人は特にファンではないんです。
妻が熱狂的に好きで、コンサートにいったりしているので少し知ってる程度です。

芸能人ネタが効いたのか?反応がありました。

20歳の女子大生、みほです。
話は芸能人ネタが中心ですが、今までメールした相手に話ができる人がいなかったようです。
そりゃーそうですよw
私だって、妻がファンじゃなかったら存在すら知らなかったかもしれません。

写メみせてもらいましたが、カワイイ・・・
若いから可愛く見えるのもありますが・・・w
今風というよりは、落ち着きのあるちょっとオトナになり始めた女子大生という感じです。

彼氏が今は居ないそうで、なんで出会い系利用しているかと聞くと、
いろんな人と知り合えたら・・・と思って
という返事でした。

彼氏探しジャーないんだ!

彼氏と言わない時点で、不純な雰囲気が漂っていますw

彼氏がいた時は遊べなかったし・・・

とも言っていたので、
遊ぶ気満載な感じです。

まあ、どんなお遊びがお好みかはわかりませんが・・・・


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

スポンサーサイト



にほんブログ村さんの昨日のOUTポイントが今までの3倍もありました。

OUTポイントというのは、にほんブログ村さんにおいて、にほんブログ村さん⇒このブログという具合に訪問頂いた場合にいただけるポイントです。
逆にINポイントというのが、このブログのトップにあるバナーからにほんブログ村さんへ移動した場合のポイントです。

通常INポイントでランキング順位を決定しているのですが、本来のブログライティングスキル?というのはOUTポイントに現れてくると思います。

昨日のOUTポイント3倍事件は、「潮吹き」というキーワードに反応してクリックを誘ったのでしょう。
増えるかな?とは思っていましたが、3倍とは驚きですね・・・

ということで、今回もタイトルに「潮吹き」入れときましたw

昨日の記事には珍しくお二人の方からコメントが頂けています。
お一人は潮吹き体験がないとのことです。

潮吹きというのは、間違いなく演技で出来るものでもないと思いますので、
吹いた時は嬉しいのですが、
シーツが凄いことになってしまいます・・・
シャワーしたときのバスタオルが大抵その場にありますから、それをひいたりしなければなりません。

しかし、さとみ夫婦のように家で吹いたらえらいことになりますw
旦那さんがバスタオルを持ってくるというのは準備として必要ですね。

しかし、10年程の夫婦生活をしていていきなり妻が潮吹くのって変じゃないですか?
みなさんの奥さんは大丈夫ですよね?w

今日はいつもより感じちゃった・・・

というレベルでは潮吹き体質のスイッチは入んないと思います。
AVではよく潮吹きが見れますが、AV並みの激しい攻撃があってこそ潮吹きが起きると思います。

潮を吹く女性で、一番クリが感じるといっても、
やさしくクリを愛撫(たとえ逝くとしても)してても潮は吹かないと思います。


うちの嫁は潮吹かないよー・・・
って既婚男性!
今からでも出会い系でいろんな女性を探しましょう!
私は安全性重視のために、人妻を狙います。

20代前半の若い子も気にはなりますが、身分をわきまえてって感じです^^;


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

FC2ブログランキングの順位が上がってきました。
にほんブログ村の30代の恋愛人気ランキングは、2~3位常連です。

このブログランキングの順位というのは、あまりアクセスに大きく影響はないんですよね。
たぶん。


昨日、ヤマダ電機へFAXを購入しに行きました。
気に入ったのが⇒BROTHER MyMio MFC-930CDN MFC930CDN
この値段は楽天なんですが、ヤマダはもっともっと高いです。
ヤマダで携帯にて楽天の価格調べると値段が違いすぎる・・・・

携帯見せて値段交渉も考えたけど、あまりの価格差に無理っぽいので買わずに帰りました。
結局はAmazonにて注文しました。


ブログの更新が滞り気味になってきました。

ぶっちゃけ、反応の薄さにやめてしまってもいいんじゃない?
なんて思い始めていました・・・
どの道、通りすがりの人ばかりでしょうから、コメントも無いんでしょうし・・・

と思ってたらコメントがきてたのです・・・(汗)

もうちょっと頑張りますが・・・いつまで続くのだろう・・・


という感じで、
読んで頂いている方にも悪いとは思いますが、
非常にだるい感じで短くいきます。
(というか、ここまでで長くなってつかれた・・・・)


タイトルにある通り、さとみについてです。

さとみは、私に会うのが楽しいのか?会ったらアレしたいなぁ・・・とかの要求を断ることは殆どありませんでした。
しかし、苦手だったものがあります。
アダルトビデオです。
今や、アダルトも無修正が無料でいくらでもダウンロードできちゃうんですが、さすがにラブホはモザイク付きでした。
TVつければ簡単にラブホではアダルトビデオが見れますよね?

女性にアダルトビデオを見せて、エッチな気分にさせよう、見たいな考えでさとみにみせようとしても、嫌だと拒否られたのです。
それでも、まあ見せると・・・
気持ち悪い・・・・
気分が悪くなる・・・
という感想だったのです。

いい大人の女が、今さら見たくないというのもブリッ子じゃーないでしょう。
現に、大人のエッチを十分に楽しんでいるさとみですし・・・
生理的に受け付けないというところです。

なのでアダルトビデオは見たがらず、
変な気分にさせるのは失敗でした・・・

他にもおもちゃとかもありますが、また機会があれば・・・
(希望があればコメントで!)

タイトルにある内容についてです。
とりあえず、さとみは潮吹きについては経験したことがなかったそうです。

最初の数回のエッチでは、ソフトにクリや膣を攻撃していれば何度も逝くさとみだったので、
ソフトに何度も攻める感じで逝かせていました。

その後、少し経ったら指2本を膣の奥の方にまで入れ、
その2本をやや曲げる感じでクイクイ激しく攻めてあげたんです。

そしたら、凄い勢いで膣内が収縮を始めて
勢い良く熱い液体が飛び出てきました。
あっあっああああああ・・・・
という声と共に・・・

潮吹きというのは、すべての女性が吹くものではないと思います。
吹けるのはあたりだと思います。

以前にも潮吹き体験はあるのですが、全員に吹かせるという芸当は私にはありません。
妻でさえも吹かないので、体質でしょう。

ただこの潮吹き、一度吹かないと簡単には吹かないと思います。
さとみも、旦那との夫婦生活では全く吹いたことがなかったのです。

でも、私がさとみを一度吹かせた結果、
旦那さまにはとても喜ばしいことになってしまいました。

旦那のクンニでも簡単に潮吹きするようになってしまったそうです。
最初は驚かれたけど、それは喜ばれた感じだったようです。
潮吹きしてからは、やたらエッチを求めてくるようになったそうです。

しかも、バスタオルを持ってくるようになったそうです・・・


んんんん・・・・・
いいことしたのだろうか・・・
私と不倫して、変なスイッチいれちゃったら、夫婦の関係が少し改善されてしまったようです・・・(笑)


あなたの奥さん潮吹きしますか?
他の男に潮吹き初体験させるより、気合入れて潮吹かせときましょうね!


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

今日はさとみのお話ということで、
石原さとみさんです。

セーラー服ですね・・・みてみたいわーw


今日はブログ書くのダリーぃーって思ってたのですが、コメント頂けたので、ちょっと頑張ります。

今日は(も?)18禁でいきますよ!
18禁といっても、アダルトコンテンツではないですよ!
決して通報とかしないでください!

あくまでも芸術文学ということにしといてください・・・・だめすか?

最近の投票状況をみていると、ひろのがかなりさとみを追い上げてきました。
それでも、ひろのが上がるとさとみも上がるというデッドヒート状態です。
なぜか年上の二人がポイント高いのですが、やっぱ年上というのはそそるのでしょうか?
私の不倫暦で3人は特に印象的な女性なのですが、

・さとみ:エロ人妻で体の相性がいい
・ひろの:スマートモデル体型美人
・まい:若くて超かわいい系(実は見た目と違って超エロ・・・まだ書いていませんが)

という評価です。
そのことをふまえて、こちらで各女性のリンクをクリックして投票してください。
(携帯の場合は、リンク先の拍手)


さとみとは、いろいろなこと試した気がします(ってアブノーマルなのはないよ)
適度なアルコール摂取でエッチすると感じるってありますよね?
ラブホいくのに、私はお酒のめませんがさとみがワイン飲んで酔ってからって事になりました。

ということで、コンビニでワイン買ってプレイしたこともあります。
ま、お酒ぐらいは珍しくないですね。

お酒じゃー刺激が足りないということで、それ系の合法ドラッグを試したいと言いました。

今話題の、覚せい剤とか麻薬とは違いますよ!?
合法な、ちょっとエッチな感じになるらしいドラッグです。

私は何を購入したのかはわかりませんが、ネットで購入したそうです。
とりあえずどんな効果があるか判らなかったし、車で帰らないといけないので私は飲まない事にしました。

ドラッグを服用したさとみは、何となくボーっとしたような感じになりました。
なんだか、ふわふわするような気がするとのことでした。
気がするレベルで、本当に薬のせいなのか?気分的なものかが判断できないそうです。

でも、それ系のドラッグを飲んだというだけでも気持ち的にハイになったようです。
単に薬のせいにして、本性的なものをさらけ出せているだけかもしれないとも行っていました。

目つきはいつも以上にエロぃ感じでした。
いつもなら、何度も逝くさとみを軽く数回いかせてからフェラへとなるのですが、いきなりくわえてきたのです。
いつもと違う雰囲気だけに、私も興奮度が増しました。

お返しにさとみのあそこをいつもになく荒々しく舌で攻めてあげると、何度も何度も逝きました。
何度も逝くのはさとみの体質でいつもと大差はないのですが、
いくーー!!
と、遠慮なしな音量ではじけていました。

挿入してからは、さらに音量もアップしたかんじで
もっと、もっと
いくいくいくいく
良すぎる良すぎる
だめだめ
という感じで、やたら同じ単語の繰り返しでした。

結局ドラッグは効果的だったようですが、
良すぎて怖いというのがさとみの判断でした。

本当にドラッグの効果はわからないけど、精神的にはなにか大胆にはじけてしまうようです。
ドラッグはいっぱいありましたが、それからは利用しませんでした。

しかし、ドラッグなんかなくてもさとみは私のからだと相性がいいという思いでした。
こんな男と結婚したら毎日しても飽きないかもしれない
といっていましたが、さすがにそれはないだろう・・・と思いましたw

ただ、私もさとみと一つになっている最中はゴムをつけていても、下半身がとろけるような刺激を感じます。
相性というのはお互いが良いと思っていないと良いということになりませんが、私も思っていたので本当に相性が良かったです。

挿入して、まだ逝くタイミングじゃないけど逝きそうになったら休むことがあると思いますが、さとみはその間「グイグイグイグイ」と締め付けてきます。
自然にそうなるわけではなく、意図して攻撃してくるんです。
私の経験上では、そういう芸当をやってくるのはいなかったので関心しました。
(あ、プロは全く経験ないので知りません)

そういうところや、何度でも逝くところも含めて理想的な女性です。

ところで、奥さんとの相性ってどうでしょう?
結婚相手とは相性悪いのかもしれませんw
悪いどころか、最悪ですね・・・・

さとみとのエッチはもっとすごい体験をしましたが、また次回以降にひきのばしますw


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

この人だれ?
とりあえずスレンダーなの載せましたw


ひろのはシャワーをしている間・・・・
とりあえずベッドで横になって待っていました。

シャワーの最中っていったいどうしてるのがいいのでしょうか?
いまだにワカリマセン・・・

ベッドに横になっているというのは、
なんとなくくつろいでいる感じで、リラックスしている振りです(笑)
でも、実際にはすぐにでもベッドで・・・というのが狙いです。

狙い通り、
シャワーを終えたひろのはベッドに近づいてきます。

とりあえずベッドに腰掛けて話をしたりしますが、そんな会話を望んではいません。
手をつかんで、ゆっくり引っ張りひろのを倒します。
勿論抵抗はなく、私のほうへ倒れてきます。

体に巻いているバスタオルは、所詮無防備な物でしかなく、すぐにはだけます。

始めてみるスレンダーな美しい体。
スレンダーにあわせたような胸。

キスをしながら、胸を攻撃していました。
胸はそんなに感じないようです。

しかし、興奮の度合いは下に手をやるとすぐにわかりました。
もう、準備万端な状態になっていました。

こんなに濡れているので、焦らさずに一気に攻撃しました。
感じる所を探り当てるようにいろいろと試していました。

触っていると、蜜が次々溢れてくる感じですが、あまり声がでません。

でも、触り始めてちょっとしか経っていない時、

あっ・・・

と、可愛い声を出しました。
感じてきたのかなー?って思っていたら・・・・

だめ、だめ!
と、逃げました。

逝った?


うん・・・・

結構早い?
わかんない・・・・・でも、すごく気持ちが良すぎて・・・

どうやら、ひろのは連続では逝けない、しばらく回復が必要な体のようです。

○○○も脱いで・・・

私のズボンを脱がせて、
一緒にトランクスも脱がされました。

私の息子をやさしく握って、
ゆっくりゆっくりといやらしいスピードでしごいてきました。

気持ちいい・・・と感じながら、ひろのを見ると目が合いました。

ニコっ

と微笑んで、首を傾げました。

いっちゃうよ!
という、感じのしぐさでした。

ひろのはその後すぐにくわえてきました。

小顔の目が大きい。
美人。
しかも人妻のひろのにくわえられているという感覚が、予想以上の快感でした。

初めての女性のフェラというのはやはり新鮮で感じます。

気持ち良すぎる・・・
一緒に感じたい・・・

ひろのは何も答えずに、フェラを止めました。
この後、何をするかを察したようです。

ひろのがベッドに横になり、改めてひろのの裸の上半身を眺めました。

子供を産んでいないというのが理由ではなく、
二十代前半というか、十代のようなスマートな体のライン。
まさしく、モデル体型のスレンダー美人

きれいだね・・・

旦那さんが羨ましい・・・

会う前にも、自分に対して決して良い評価をしていなかった女性。
体だけではなく、心も素敵な女性だと思った。

本気で旦那さんに嫉妬していたと思います。
でも、これからその旦那さんを本当の意味で裏切らせる行為をすると思うと少し気が晴れました。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

スレンダーな美人っていいですね。


スレンダーといえばひろのです。
気付いたら、ひろのがさとみに肉薄の状態で抜きそうですね。
ということで、ひろののお話です。


初めてのデートのときはキスをしただけで、時間切れでした。
でも、キスしただけでも二人の関係は大きな前進でした。

エロチャでは本音を言い合える関係であっても、実際に会うとついつい遠慮がちになってしまうことがあります。
不倫というと限られた時間になってしまいます。
しかし度胸がない私は、なかなか積極的になれません。
キスしたという結果が、大人の関係へのスタートになるので次回が期待できるのです。


一度会うと、遠距離といっても会おうと思えばあえるということ身近に感じるようになりました。
チャットでの会いたいという願望だけのやり取りが、次はじゃーいつ?ということになります。

ということで、次に会う日は長い期間が開くことなくやってきました。

前回と違って会うまでには、前調べをしていました。

最初から会ったらラブホへ行こうという話しになっていました。
なので、どこにラブホがあるのか?ということも調べておきました。

2回目のデートも駅で待ち合わせしました。
会ったらすぐ手を繋ぎ、まるでカップルのような振る舞いです。

どんなに、可愛くても美人でも長く付き合うと見慣れるということはありますが、
ひろのとは、まだ会って2回目なので新鮮です。(新鮮といったら表現が悪いですね・・・)
スレンダー美人のひろのは、モデルのような女性で、そんな女性と手を繋いで歩くことがとても幸せでした。

もちろん手を繋いでいった先はラブホ。
事前に行くことになっていたので直行です。

ラブホに入ると、ひろのを抱きしめてキスしました。
すごく細い体が印象的でした。

キスをした後は、ひろのがシャワーをすると告げました。
一緒に入りたかったのですが、恥ずかしいということで断られました(笑)


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

ひろのの票が集まってきたので、
今回は久しぶりのひろののお話、
でもひろのでは芸能人が思いつかないので、
ひろののイメージでご勘弁下さい。

どんなイメージかは夢が広がるあなたのイメージにお任せします・・・


エロチャで一人エッチして逝ってくれるひろのですが、
こころと体の気持ちが高ぶると、会いたいと言い出します。

もちろん私も会いたくなります。
会った時にはキスする約束もしてましたしね。
勿論、キスしたらその続きも・・・?
なんて淡い期待も無かったとは言いません。

ただ、ひろのの写真はみていないので想像ばかりが膨らみます。
決して、自分をいいとは言わないひろのは控えめなイメージでした。

エロチャしていると、声が聞きたくなる事もあり、
こっそり携帯で話した事はあります。
が、声ではやはりイメージしか湧きません。

そんなある日、
もう、会いたい
いつもになく、どうしたら会えるかの会話になりました。

平日は無理だから休みの日が限定。
で旦那がスキーにいく日があるから出かけれる。

私も、休日出勤と偽って出て行くのが可能でした。

まだ寒い、3月の休日に会う約束をしました。

当日は、お互いが中間地点へ移動した所。
ひろのは新幹線で来てくれました。

先に着いた私はひろのの登場に緊張しました。
でもその緊張は、ひろのの登場で吹き飛んだのです。


改札で携帯で話しながら登場する女性を探していると、
あ、あれが○○○(←私の名前)かな?
手を振る女性が見えました。


思わず絶句してしまいました・・・



目が大きく

背が高い

スレンダー


美人


控えめな自己評価のひろのは、モデル体型の美人でした。

あ、居た居た
驚きの中、答えました。

携帯を切り、
スレンダー美人が近づいてきます。

こんな女性がエロチャで一人エッチしてたの?

おはよう!待った?
待ってないよ。でも驚いたよ。
なんかあったの?
凄い美人が近づいてきたよ
え?なんで?
待ち合わせしてたの
美人と?
うん。今話してるけど
・・・・なにそれ・・・・。なんかそういうの上手そうだね・・・・

本音だったけど、逆に失敗だったかもしれない。

初めて会ったので、お互いの見た印象の会話が多かった。
期待してもらうような、エロい会話はないです。

お互いが知らない地で、誰にも見られない安心感もあって、
腕を組んだり、手をつないだりして色々なところを歩きまわりました。

お互いに意思の確認はしませんでしたが、
二人でラブホがありそうな所を探索していました。

でも、徒歩だったので駅前でラブホなんて見つかりません。
お互いに、本音を言いだす勇気もなく地図や電話帳を探すということまではできません。

結局そろそろ駅へ行こうかという時間になりました。

キスも無理っぽいな・・・・
相変わらず、言い出せない根性無しの私です。

約束・・・・まだ果たしてないね・・・

人気の無い地下道を歩いているときにひろのが言いました。

ここなら、出来そうだよね?

私は何も答えず、
ひろのをそっと抱き寄せキスしました。


続きを期待している方はひろのに投票してください。


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

今日も、まいネタです。

舞という名は芸能人とかでも多いですね。
思いつく芸能人が妙にヌード披露してるのは何故だろう・・・

喜多嶋舞ちゃんです。



前回、アフォな対応でまいの勇気を無駄にしてしまいました。

しかし、次のチャンスはすぐにやってきました。
12月24日のクリスマスイブ。

仕事中は、まいと付箋で通信できたのでメッセージのやり取りをしていました。
今日はイブですけど、家でパーティーですか?

仕事で忙しくて、残業がちなのでイベントだからといって家族サービスしたことはほとんどないです。
子供の出産の日でも抜けられない仕事で仕事してたりでしたから・・・

とくに、パーティーだから帰らなきゃいけないことはないよ
やった!じゃーデートして
いいよー。

可愛くて、男に積極的なのに彼氏はいないのかな・・・?
イブってやっぱり一番の人と過ごすよなぁ~。

昔、付き合っていた彼女にイブの予定拒否られて、
当日に呼び出されたことがあった。
浮気されていたのですが、当日予定無くなって呼び出されたんです。
一番じゃー無かったんですよね・・・

まいに、彼氏がいたとしても、私は結婚しているから文句も言えない。
イブに誘ってきているのは事実ですし。

クリスマスということで、いつもの散歩では格好がつかないので食事にいきました。
食事は早々に切り上げて
まいと、一緒に行きたい所があるんだ・・・

遠まわしではあるが、それとなく読めたと思います。
まいも何処かという質問はなく、
静かに期待と希望を抱いているような感じがしました。

皆さんは気付いていると思いますが、目的地はラブホです。
いつもの帰宅通路ですが、ラブホがあるのです。

ラブホ付近で、帰り道ではなくラブホにまいを誘導します。
あそこに行きたいんだ。

なんの反応もなく、拒否もありませんでした。
気付いてたからでしょう。

部屋に入ると、
イブにラブホって、やばすぎますね・・・
なにが?
え~だって・・・カップルのラブホ率高いんじゃないかなーって・・・
確かに、バレンタインデーとかイブはラブホ混んでるね。

みんな考えること同じなんですね

それは、俺もまいもってこと?

ええ、たぶん。


見た目のイメージとは違って、処女ではないなーと確信しました。
まあ、23歳だしラブホに誘ってきたぐらいですからね。


ラブホという密室は、不倫な私にとって安息の場所です。
普段から、暗い夜道といっても人目がどうしても気になってました。
食事をしていても、雰囲気は上司のオーラで接してました。

そんな普段の接し方から、人目を気にしないラブホにきたらやはり私も安心してまいに接することができます。
普段はまいの一方的な愛が、双方向になると、
まいにとって大きな変化に感じられたのでしょう。

いつもと違って、優しいですね・・・うれしい

目が潤んでいた気がしました。

ラブホにきた男と女。
二人の考えは当然一致してます。

この後、清純そうなまいの意外な好みに驚かされることになったりします。

続きが激しく気になったらまいに票を入れてください(笑)
↓このあたりのやつ(PCのみ)


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

今回は、久々にまいの話題です。
ということで、本日は宝生舞さん。
まいも実は舞です。

宝生舞さんは昔、ジャニーズの稲垣吾郎との恋愛がジャニーズの圧力か?
破局となり、その後の仕事に大きな影響を与えられちゃいました。
そのせいかどうかは定かではないですが、ヌードまで披露してしまってちょっぴり残念です。

とはいえ、ヌード嫌いじゃーないですが(笑)


キスしてからのまいは、私との距離がぐっと近くなったと自信をもったのか?

会社での目つきが怪しい雰囲気な瞬間を感じられました。
かと思うと、一転してにっこり微笑んできたりします。

会社の帰りも、地下鉄の駅を1つ分二人で歩いて帰るようになりました。
すぐに地下鉄に乗ってしまうと、お互い逆だから少しでもながくいたいためです。

人気がないところに行けば、キスをするのが当然になっていました。

そうした二人の帰宅散歩デートを繰り返していると、
まいがとうとうぽつりとつぶやきました。

丁度帰り道の途中にあるラブホの近くでこう言ったのです。
ホテル行きませんか?

まさかまいからそんな誘いがあるなんて想像もしませんでした。
以前書いたかもしれませんが、男性との経験を感じない純粋な女の子風だったから余計に驚きました。

女性からラブホに誘われた経験は初めてではなかったのです。
昔付き合った処女の彼女からも誘われたことがあるんです。

女心をつかめない&思いを汲み取ってラブホに誘えない男なのです。

そんな私が女性からラブホに誘われてしまうのは情けないのですが、情けなさはさらに恥をさらします。
え!?冗談でしょ?




・・・・・冗談ですよ

なんて馬鹿な反応をしてしまったか?
後悔しましたが、もう既に手遅れ・・・・
まいに恥をかかせてしまったのでしょう。

冗談で済まされてそのままお互いの家路につきました。

帰宅途中にやや遠まわしのフォローのメールしました。
今日はゴメン

でも返事は
おやすみなさい

なんとも情けない男ですね・・・


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?

今日は石原さとみさんです。

昨日のこち亀で可愛かったので紹介。
でも、22歳なんですね。
落ち着いた感じがいい感じな女性です。

前回書いたさとみと同じ名前ということで出してみました。
詳しくは知りませんが、見た目清純そうな石原さとみさんですが、私の相手のさとみは完全に理性のブレーキが壊れてしまっています。


以前にも書いたかもしれませんが、さとみにとって私は二人目の男性だったのです。
そのことも考えると、人妻不倫⇒他人の物(女性)が私の下で快楽に堕ちていることは、その支配感がたまらない感覚でした。

さすがに、生というのは私も責任がとれませんし、さとみも望まないことだったので付けてしていましたが、それでも人妻とセックスしたということは事実。
生ではしていないなんていっても、いい訳にはなりませんね。

何度も逝けるさとみは、挿入しても何度も逝き、
私としてもさとみを喜ばせている快感が湧き上がってきます。

普通なら、
もう駄目とか
もう逝ってとか
言われたりするのですが、さとみには底がないんです。

私がもう体力の限界に達したから、逝くという感じで終わりました。

逝った後もしばらくいれたままでいると、さとみは膣を締め付けるというテクを駆使してきました。

逝った直後の私にとっては刺激的な膣の動きに敏感に反応してしまいましたが、さとみとしてはその反応を楽しむ感じです。
気持ちよさというのはないのですが、さとみの尽くす気持ちを感じました。

終わった後は、さとみを腕枕してキスをしたりのラブラブ余韻を楽しんでいました。

いままで旦那しかしらなかったのに、デビューしちゃったね
デビューがかなり衝撃的だったな・・・

さとみにとっては二人目の私でしたが、旦那と比較すると
体の相性があるとはこういうことかという感想だったそうです。

私も、女性を何度も逝かせるのが好きだったので、
何度も逝ってくれるさとみはとても気に入りましたし。
挿入感も初めてとは思えない馴染み感でした。

お互いが良きパートナーを見つけたと感じたのです。

一度体の関係になってしまうと、お互いが大人なので遠慮のないメールやエロチャでした。
近くに住んでいるものの、会えない日はチャットでさとみにオナを要求し、
恥じらいながらもオナってくれました。
「自分でじゃー物足りない、次にあったらしてね・・・」
さとみは欲求不満の懇願もしてきます。

我慢できない、今会いたい・・・
無理だから、旦那としてよ
そんなのいや・・・

私としても、さとみの体を愛したのではなく、心も愛してしまっていました。
旦那との行為は嫉妬してしまいますが、そう言う事で拒否してくれると思って言ってました。

しかし、それでもさとみは旦那とはレスではなくセックスする時もありました。
不倫ですから、仕方がないですが・・・


※たまには感想が欲しいです。独り言のブログはやはり心折れそう・・・(涙)


ご希望の女性を選んでください
どの女性との不倫歴を読みたいですか?



美容整形
ブログパーツ